冬の木に見ほれてしまう散歩道

いや〜先日の日曜日は、急な暖気で足元ザクザクというかジャクジャクっていうミニ大通でしたが、その後、雪が降って、また、歩きやすく良い感じです。ほんと今年の冬は変な気候だ!って毎年言っているような気がしますが、今のところ全般的に雪は少ないまま春になるような!って言ったらドカッときたりして。って、どっちだよ!

 

そんな中、ちょっと見上げると、この冬の木のたくましいこと。なんとも枝が雄々しくて、夏のように葉っぱが無くとも枝振りだけでも、これまたなんだか見ほれてしまう。この木のように伸びやかにかくありたいと思うのも冬の良さではと。

 

ミニ大通13丁目
ミニ大通13丁目

 

さて、今週2016年2月20日土曜日の北海道立三岸好太郎美術館では、土曜セミナー開催です。

テーマは「すすきの生まれ三岸の原風景

そうか、三岸好太郎はすすきの生まれだったのかぁ!なんとも興味をそそられます。

お話しは、札幌の若き気鋭歌人の山田 航さんです。

楽しみですね。詳しくはこちら

 

 

散策散歩のこれまでの情報

2018.09.10

2018.9.10 皆さまご無事で
良かった・・・

Read more

2018.05.01

今年の桜は、早くて早くて...。

Read more

2017.10.24

台風一過で秋日和

Read more

2017.09.06

早くも9月!

Read more

2017.05.20

新緑が美しいですね!

Read more

2017.04.30

桜咲いて楽しみなGW!

Read more

2017.03.08

やっと春めいてきました。

Read more

2017.01.29

あっと言う間に過ぎた1月

Read more

2017.01.15

とても気持ちの良い日曜の朝ですね
2017.・・・

Read more