めめさんで「白いもちもちお焼き」

一気に寒くなって、落ち葉舞い散るミニ大通りです。

25日の日曜日には、雪も降りました。これからは三寒四温で冬に向かいますね。

とはいえ、この時期ならでの落ち葉のミニ大通散策も、足下のふかふか感が良いですね。

 

FullSizeRender

 

さて、そんなミニ大通散策でちょっと休憩にと立ち寄りたいのが、ミニ大通13丁目にある「とうふ店めめ」さん、こちらのとうふは北海道産大豆使用で、豆乳の糖度12度以上の、自然な甘さと風味。もちろん無添加・無着色でお子様からご高齢の方にも安心です。絹ごし豆腐・木綿豆腐・胡麻豆腐・厚揚げ・おとうふ揚げ・おから・おとうふドーナツ・おからコロッケ・おからハンバーグ等種類も豊富です。

そして、とうふの他にも目に引くのが、豆乳クリームと粒あんの「白いもちもち おやき」、素材は社長の杉山さんが、ここぞと見込んだ北海道の信頼できるところから仕入れておられ、餡は札幌の創業80年を超える老舗のもの。甘さをほどよく抑えた大人の味わいです。

 

豆乳クリーム

写真:白いもちもち おやき

 

他にも、この時期限定の「栗おやき」や「抹茶わらび」に、常時販売の「黒豆」「豆乳抹茶」などこれまたたくさんの種類のお焼きが勢揃い。

 

2013 くりおやき写真

写真:栗おやき

 

こちらのおやき北海道の素材を生かした和のスイーツとして全国の百貨店催事や、海外でのイベントでも大変に人気を集めておられるそうです。

美術館での美術鑑賞あとのミニ大通散策で、お持ち帰りのお土産にもぴったり。店頭でもお焼きとお茶でおくつろげます。是非お立ち寄りください。

 

「おとうふ店めめ」さん

札幌市中央区北4条西13丁目1-27

TEL 011-200-0212

営業時間・休日が11月から下記に変わります

【営業時間】11:00~17:00

【定休日】 毎週日曜日と月曜日(祝日の場合は翌日)

JR北海道バス

北5条線[58]-「北5条西13丁目」バス停徒歩3分

桑園円山線[桑11]-「北5条西15丁目」バス停徒歩3分

じょうてつバス

真駒内線[南64]-「北5条西10丁目」バス停徒歩1分

真駒内線[南  4]-「北2条西12丁目」バス停徒歩1分

「おとうふ店めめ」さんは

北海道立三岸好太郎美術館から徒歩5分

北海道立近代美術館から徒歩9分です

 

三岸好太郎美術館は30日金曜日まで休館です。

31日からは所蔵展「線は風のように三岸好太郎の線描の魅力」が始まります。

オープニングの10月31日(土)には14:00~15:30より土曜セミナー/海老澤敏モーツァルトレクチャーシリーズ2015が開催です。

北海道立近代美術館の『高橋三太郎 展 放浪する木工家そのカタチ』は、

展示室Aにて12月6日(日)まで開催中です。

散策散歩のこれまでの情報

2018.09.10

2018.9.10 皆さまご無事で
良かった・・・

Read more

2018.05.01

今年の桜は、早くて早くて...。

Read more

2017.10.24

台風一過で秋日和

Read more

2017.09.06

早くも9月!

Read more

2017.05.20

新緑が美しいですね!

Read more

2017.04.30

桜咲いて楽しみなGW!

Read more

2017.03.08

やっと春めいてきました。

Read more

2017.01.29

あっと言う間に過ぎた1月

Read more

2017.01.15

とても気持ちの良い日曜の朝ですね
2017.・・・

Read more